家族葬を行うにあたって知っておくことはおさえておく

町田市での葬儀のマナー

町田市では昨今急激に広がりつつある葬儀のスタイルとして家族葬というのがあります。家族葬とは家族やごく親しい友人のみで執り行う葬儀のことです。社交辞令や義理での参列者を断って、最後の時間を事務作業や弔問者の対応に追われることなく、静かに過ごしたいという遺族の意向によって行われています。
しかし個人によって考え方が異なるため、家族や親しい友人の範囲が曖昧になってしまうことがあるかと思います。その辺りをきちんと解り易く明確に案内状を作成することが大切です。香典や、弔電、供花などの受け取りについても拒否するのであればその旨を明記しておくのが親切でしょう。
町田市では家族葬を執り行ってくれる業者がいくつもありますし、懇意にしているお寺などがあるのであればそちらに相談してみるのもいいと思います。また、費用についてですがインターネット上で調べると安いプランで10万円台からある様です。しかしすべて込々の料金なのか後で別途料金が必要になって来るのかをしっかり確認するようにしましょう。後でもめる事もあるようです。町田市には家族葬などの小規模な葬儀を専門に扱っている業者さんもいらっしゃいます。分からないことは気軽に相談してみるのもいいのではないでしょうか。

町田市の家族葬のメリットとデメリット

家族葬は町田市においても利用者が増えています。町田市やその周辺で家族葬が行える斎場や葬儀場もたくさんありますから、参列者が少ない場合や、ゆっくり親族のみで故人を送り出したい場合などには、ぜひ検討したいプランです。
町田市で家族葬を行える葬儀社を前もって比較検討しておけば、慌てずに済むかもしれませんね。増加傾向にある家族葬ですが、そのメリットとデメリットを知って検討することが望まれます。町田市で家族葬をお考えの方も、頭に入れて検討してみましょう。まず家族葬のメリットは、近親者のみで故人とゆっくりお別れの時間が過ごせることです。一般の参列者の連絡や対応に追われることがなく、気持ちの負担も少なくて済みます。近親者のみであれば、日程の調整もしやすいでしょう。費用的に余裕がないケースでも、負担が少ないメリットがあります。
一方、家族葬のデメリットは、遠縁の方や故人の会社の方、ご近所の方々など一般の参列者の方への配慮が必要になります。最後のお別れをしたいと思われる方々もおられますから、必要に応じて家族葬で済ませることへの理解を得ておくことが望まれます。そのような方々は、後日自宅へ弔問に訪れるケースも多いため、その対応が必要になるでしょう。また家族葬では、家族のみのため香典を辞退するケースが多く、葬儀の費用はすべて支払う必要があります。以上のデメリットも検討して、町田市の家族葬を検討してみましょう。

recent posts

TOP